全米ヨガアライアンス

全米ヨガアライアンスとは

<全米ヨガアライアンス>とは、1990年代にアメリカで設立されたヨガインストラクター養成専門校、ヨガインストラクター、ヨガ指導者の登録を行う団体です。

今なお、世界で唯一、約70ヶ国以上でヨガ講師として活躍できる共通ライセンスです。

協会が定めた基準に基づくトレーニングを、認定されたヨガスクールや指導者から200時間、または500時間(200時間+300時間)のコースを受講し、ヨガアライアンスに申請することで認定書が発行されます。

また協会に登録されると、「全米ヨガアライアンス認定ヨガ指導者」として活動することができます。

※アナンダアカデミーは、「米国ヨガアライアンス」の正式認定校(RYS200/RYS500)です。

Ananda Academy School 全米ヨガアライアンススクールが選ばれる6つの理由

  • オリジナルプログラムで、初心者からオンリーワンを目指します

    自分がどの方向に行けばいいか分からない...
    自分の強みが何なのか分からない etc....
    アナンダアカデミーは心理学や自己探求など、ご自身の個性を深められるカリキュラムを導入。ひとりひとりの個性を生かした講師育成に力をいれています。

  • ヨガ経験が浅くても安心!少人数で、丁寧に一人一人を大切にサポートします

    安心して下さい。ヨガソルナTT過去の受講者の
    約半分がほぼ初心者からのスタートです。
    そして約7割の方は今も現役の
    インストラクターとして活躍しています。
    そのために、クラス定員15人までの
    少人数制で行っています。
    随時、相談スタッフがサポートしてますので、経験0の初心者でも安心して受講可能です。

  • 個性豊かな専門講師陣による、贅沢な少人数講義

    どの分野でも知識を得るには
    その道のプロから学ぶのが一番だと考えます。
    この200時間という限られた時間の中で、
    それぞれの専門講師から直接学ぶ事で、
    多角的な視点で、より深く
    ヨガを探求するヒントが得られます。

  • 教科書の中だけでない、全ての実践に基づいた現場で使える講義内容

    経験豊かなヨガ業界の先輩が実際に現場に立って
    『TTでは足りなかったこと』、
    『今の現場で役立つこと』、最先端の知識、
    情報をすべて惜しみなく、伝えていきます。
    つまり、マニュアル一辺倒ではなく、
    その時に上がった疑問点や
    生徒さんの「?」も大切に取り扱っていきます。
    そして、受講者さんそれぞれも
    独自の言葉で発信するスキルを
    身につけることで、より確立した、
    講師としての自信を身につけていきます。

  • 仕事を休まず、全米ヨガアライアンス認定資格が取得可能

    平日コース/週末コース/集中合宿コース/地方開催(週末コース/平日コース)などご自分のスタイルに合わせながら、無理のない時間枠で受講が可能です。やむを得ずお休みしたり、早退した場合は補講制度をご用意しておりますので、お仕事や学校など生活リズムに合わせて通学していただけます。

  • 受講後の質問、疑問もサポート!開業支援制度あり

    卒業してからでも復習ができるよう一部の講義を除いて無料でリテイクが可能です。また、アシスタント制度があるため卒業前に現場体験を経験できますので不安や疑問が残らずに卒業することができます。
    開業のためのサポート制度や
    個別での相談なども承っておりますので、
    お気軽にご相談下さい(要予約)

包括的なカリキュラムで、本当の豊かさとは?人間の本質に根差した社会づくりができる講師を育成し、なによりも、『人生を楽しむこと』を大切にしながら、スキルを提供します。

受講料金と資格の発行について

表をスワイプしてご覧ください。

BASICコース ADVANCEコース RYS 200
(BASIC+ADVANCE)
RYS 500
応募資格

・ヨガ歴6ヶ月以上の方。
・自分の力で運命を切り開いていく、という意識のある方
・何よりも「ヨガが好き」な方

※ヨガ歴が短くても受講を希望される方の熱意を重視します。

料金 240,000円(税込) 240,000円(税込)

450,000円(税込)

※2015年7月迄に申し込みの方、早期割引特典420,000円となります。

取得期間 2.5ヶ月 2.5ヶ月 5ヶ月
受講特典 ※下記詳細をご覧ください。
その他 ※税込、修了証・テキスト代、料理実習材料費等、すべて含まれています。
※分割払い応相談。お気軽にご相談ください。

全米ヨガアライアンス取得コーススケジュール

コース 開催会場 開催日 受講日程 取得期間 詳細
200時間コース おゆみ野 2018/10/6~2019/2/16 週末通学 5か月 詳細
200時間コース 千葉 2018/10/3~2019/2/13 平日通学 5か月 詳細
300時間コース おゆみ野 2019/3/1~2019/3/30 一か月集中 1か月 詳細
陰ヨガ25H指導者養成コース おゆみ野 2018/4/28、29、30 短期集中(3日間) 3日間 詳細
シニアヨガ指導者養成コース おゆみ野 2018/9/8、15、22、29 週末集中 4日間 詳細
85時間・産前産後ヨガ指導者養成コース 千葉 2018/11/6~2019/2/26 平日通学 4か月 詳細

補講制度について

規定の受講時間枠の中で、やむを得ずお休みをしたり、早退した場合は、補講制度をご利用いただけます。

補講の流れ

  1. 早めにお休みする日程がわかっている場合は、事務局へメールで日程をご連絡ください。
  2. 基本、その日の講義担当の講師とのマンツーマンレッスンとなります。
  3. 例外で、録画した講座内容をオンラインで受けていただき、レポートを作成するなどの対応もあり得ますのでご了承ください。
  4. 補講開催場所は、スタジオの空き時間を使っていただく形になります。
  5. 補講費は、1講義につき、8,000円となります。直接講師の方へお支払いください。
  6. 基本、規定のコース修了までに、全ての講義をカバーできない場合は、修了できませんので、ご了承ください。
  1. 参加中は、千葉店、おゆみ野店、レギュラーレッスンを無制限で通い放題。(メンバー登録が必要となります。)
  2. トレーニング中、ヨガプロップス全て無料貸し出し。(マット、ブロック、ボルスター、ベルト、サンドバック、アイピロー等。)
  3. 専用の施設での開催のため、余計な荷物が入りません。何よりも集中してトレーニングに励むことができます。(ラウンジ併設、食事ができます。)
  4. 卒業後も一部講座を除いて、無料でリテイクが可能。現場に出てからも復習して学びを深めることができます。
  5. 卒業生もリテイクで参加しますので、刺激になります。具体的な質問や意見を共有でき、学びが深まると同時に、共に励まし合い成長できる繋がりが生まれます。
  6. 卒業後は、非公開の卒業生グループコミュニティに入ることができます。
    ソルナでの講師として活躍のチャンスももちろん、他スタジオでのオーディション情報、優先的にソルナからお仕事のご紹介はもちろん、卒業生同士の交流会があります。
    情報交換や代行依頼など、様々なコミュニティの場としてご活用いただけます。
  7. BASIC終了後は、アシスタント制度を利用して、実際に現場での経験を何度も経験できるので、卒業後も安心して講師として活躍できます。
  8. 卒業生は、ソルナのレギュラークラスチケット、各種WS、TT、物販、全て5%引きになります。
  9. カルマヨギー制度を利用して、スタジオのお手伝いをしていただくと、クラスチケット等の特典がもらえます。
  10. 卒業後も、いつでもフィードバックを行います。千葉に根ざしたヨガソルナならではの強みです。

  • 全米ヨガアライアンスコースをお申し込みされた方に、卒業後も嬉しい10の受講特典
  • ヨガスタジオ ヨガソルナ

ページ最上部へ